歌フリーク

MP3フル配信など音楽ダウンロード情報をお届け♪

邦楽

女王蜂「Introduction」

投稿日:

女王蜂の「Introduction」が、2019年7月19日に公開される映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の主題歌に起用されている。

映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」は、週刊ヤングジャンプにて連載された石田スイの漫画作品を原作とした実写映画の第2作で、監督は川崎拓也、平牧和彦、脚本は御笠ノ忠次、音楽は小田朋美、菊地成孔、主演は1作目に続き窪田正孝が務め、ヒロインは清水富美加に代わり山本舞香、月山は松田翔太が演じている。その他の主なキャストには、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、森七菜、桜田ひより、村井國夫、知英、マギー、ダンカン、栁俊太郎、坂東巳之助など、主題歌に女王蜂の「Introduction」が起用されている。主人公・カネキの前に、美食家(グルメ)と呼ばれる史上最悪な喰種”月山”が現れ、互いの生と正義を賭けた喰種VS喰種のバトルが描かれる。

7月18日には、YouTubeの松竹チャンネルで主題歌「Introduction」を使用した主題歌スペシャル予告映像が公開されている。予告映像は、月山とカネキの出会いや月山のバトルシーンなど本編への期待が高まる仕上がりとなっている。

主題歌「Introduction」は、5月22日にリリースされた6thアルバム「十」に収録されている楽曲で、女王蜂のボーカル・アヴちゃんが作詞作曲を手掛けた、映画とマッチしたアッパーチューンとなっている。女王蜂はアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のエンディングテーマに「HALF」を提供しており、「東京喰種」の楽曲を手掛けるのは今作が2度目となる。楽曲についてアヴちゃんは「100%女王蜂として好きに作った曲(そもそもそれでしかわたしたちは作れない)なのですが、前回のHALF同様シンクロ率が異様に高く…とにかく聴いて観て頂けたら!と思うばかりです。」とコメントしている。

アヴちゃん(女王蜂)コメント
アルバム「十」にまつわる総ての音と写真、そして映像を録り終えたある日、今回のお話を頂きました。
100%女王蜂として好きに作った曲(そもそもそれでしかわたしたちは作れない)なのですが、前回のHALF同様シンクロ率が異様に高く…とにかく聴いて観て頂けたら!と思うばかりです。
「Introduction」、アルバム「十」最後の一曲。
女王蜂の十年で辿り着いた一曲が、光栄にも映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の主題歌として始まります。
是非おたのしみになさっていてください。

女王蜂 公式サイトより引用

出典:「十」(amazon)

発売日:2019年5月22日

■女王蜂 公式サイト
http://www.ziyoou-vachi.com/

■映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』
http://tokyoghoul.jp/


音楽ダウンロード配信サイトはこちらから

iTunes


女王蜂
ジャンル: ロック
Released: May 22, 2019

amazon


music.jp

定額制で聴き放題おすすめサブスク♪

うたパス

dヒッツ

Amazon Music Unlimited

Apple Music

女王蜂「Introduction」のCD Amazon購入はこちらから


【収録曲】
[CD]
1. 聖戦
2. 火炎
3. 魔笛
4. 超・催眠術
5. 先生
6. Q.5
7. 十
8. Serenade
9. HALF
10. Introduction
[DVD]
1. ヴィーナス
2. 一騎討ち
3. DANCE DANCE DANCE
4. 金星
5. 催眠術
6. デスコ
7. HALF
8. Q
9. あややこやや

-邦楽
-

Copyright© 歌フリーク , 2019 All Rights Reserved.